1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

- Le journal de Aggi, le Bull Terrier


Bienvenue★
archives
05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アギィ -Aggi

reika

スタンダードブルテリアの女の子。2010年3月14日生まれ。熱しやすく冷めやすい。おもちゃより人間と遊ぶのが好き。今は好奇心の塊です。
-Une fille du Bull Terrier. Elle est née le 14/3/2010. Elle préfère les hommes aux jouets. Elle est pleine de curiosité en ce moment.

ブルテリアblogランキング
ブログ村 ブルテリアblogランキング参加中!
『犬のアギィ』を
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

犬の気持ちを尊重してあげる
昨日のお散歩はとても大事な事に気づかされた。

一昨日までは、出来る限り自由運動をさせてあげたいという思いから、シャトーの庭やセーヌ川沿いの公園方面へと、一生懸命アギィを誘導していた。けれども、いまいちお散歩後のすっきり感が無く、ストレス症状もあるし、何が間違っているんだろうとずっと考えていた。犬が大好きなアギィのことだから、わんこと思いっきり遊べないのが不満?それとも単純に運動量が足りない? ちなみにアギィがストレスを感じている時はすぐ分る。目がひきつって、口元がかなりこわばるし、浅く激しいパンティングがはじまる。

ところが昨日は、お散歩から帰ると、すぐにベッドの上でパタンと眠ってしまった。こんなのはちょっと久々だった。わんこと遊んだわけでもないし、広い所で好きなだけ走り回ったわけでもなく、1時間半ほどの散歩で、過度に疲れていたということもない。ただ、前日までの反省を踏まえ、お散歩コースは決めずに出掛けてみた。雨がぱらついていて、こういう日は庭に出ている犬も少ないので、番犬に会う確率も少ないし、意を決して、アギィの行きたい所へついていった。ありがたいことに、この町は草地だらけ(主にお馬さんのためだけれど)なので、番犬宅へ寄っても、臭いかぎポイントは十分にある。そして案の定、今回は番犬宅めぐりとなったけれど、なんとか工夫してスルーすることができた。それにはちょっとした技があるんだけど、それよりも、アギィの気持ちを汲んであげたことに成功のポイントがあったと思う。ストレス症状がほとんど出ることなく、笑顔で帰ってくることが出来た。

そう、お散歩がうまくいかない一番の原因は、私の誘導の仕方に無理があったこと。アギィの為にやっていたつもりが、実は、アギィの気持ちを無視してばかりで、それがなによりも不満だったようだ。

どんなに良いと思っても、それは人間側の気持ちであって、無理強いは絶対だめだよね。犬の気持ちを尊重してあげることの重要性がよく分ったお散歩だった。

それから番犬については回避すべきだと思っていたけれど、まずはしっかり、遊べないということを教えてあげるのが正解かもしれない。そのうえで、さらっと挨拶だけして散歩をつづけるだとか、吠えのひどい番犬の前は遠回りでスルーするとか、そういう回避の仕方を考えてみようと思う。さあ、それにはどうするかな。課題は山積みだ~。

↓記事とは関係ありません。
aggi15mois8.jpg
うちの庭にはアギィによってすでに3つほどの穴が掘られています...


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト

テーマ : しつけ・トレーニング    ジャンル : ペット

Comments

おはようございます~
犬の気持ちを尊重してあげる・・わかっていても、つい忘れてしまいがちです。
草や木がたくさんあるとこへ連れて行ってあげよう♪って思って誘導しても、本人はどうもイマイチな反応で、しかも帰り道は不満からなのか、明らかに雰囲気がおかしいってことが度々ありました。
何度も行きたい方向を諦めて、「そうじゃないんだよなー」・・・って思っていたのかな。
で、目的地を決めることをやめました。
そのほうがやっぱりいい感じで散歩を終えることが出来ます。
気持ちを考えてあげることは大切ですね。
Re: タイトルなし
ディノ君の飼い主さん おはようございます。

ディノ君もそんなことがあったんですか~。
本人なりの楽しみだったり目的だったり、なんかあるんでしょうね。
うちも今後はアギィに行き先を決めてもらうことにしました♪

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。