1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

- Le journal de Aggi, le Bull Terrier


Bienvenue★
archives
05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アギィ -Aggi

reika

スタンダードブルテリアの女の子。2010年3月14日生まれ。熱しやすく冷めやすい。おもちゃより人間と遊ぶのが好き。今は好奇心の塊です。
-Une fille du Bull Terrier. Elle est née le 14/3/2010. Elle préfère les hommes aux jouets. Elle est pleine de curiosité en ce moment.

ブルテリアblogランキング
ブログ村 ブルテリアblogランキング参加中!
『犬のアギィ』を
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: 生後11ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

アギィ、要求吠えは無駄だと学ぶ
引き続きバカンス中のパリ。今朝も比較的のんびりとしたお散歩が出来た。

散歩から帰ってきて朝ごはんを食べていたら、アギィが足元でお座りして吠えだした。要求吠え。過去に、テーブルに足をかけることなく、お座りやフセをしていたらおやつをあげていたので、だんだん要求するようになってきた。

ワンッ!頂戴!お座りしてるのになんでくれないの! アギィの気持ちはこんな感じだと思う。
そこで、今朝はこのように対応してみた。
目線を合わせず、アギィには手のひらをみせ、無言で、止めてね、ちょっと待っててね、後で一緒にデザートを食べようね、という気持ちを伝えてみた。1回目は、なんのこっちゃ分らないみたいで、再び ワンッ!ワンッ!。もう一度手のひらを見せて合図をおくり、無視してご飯を食べる。こんなことを後2回くらいやったと思う。だんだん吠えても意味が無いと分ってきたらしい。最後はウワッと小さく吠えて終わった。吠えずにじっとお座りしてこちらをみていたので、それを無視してご飯を食べ終え、そこで初めて声をかけてみた。おりこうさんに出来たね~。一緒にイチゴを2個食べた。

洗い物をしている間、足元のマットをガリガリやったりしていたけれど、そのうちどこかへ行ったと思ったら、ベッドの上で眠っていた。
aggi11mois5.jpg

犬が吠えた時、ダメ!でなく、気持ちを理解したうえで、止めてね、を伝えるべきだと思う。だって、犬って吠える生き物でしょ。吠える行為はコミュニケーションの手段であって、本来ダメじゃないんですよね。吠えるにはちゃんと理由がある。

吠えで、思い出したんだけど、以前よく見かけた、日本人の親子が連れているワンちゃん。いつも、公園内をツケで歩く練習をしていた。先日、何ヶ月振りかにこのワンちゃんを見かけ、どのように成長したかと思えば、ちょっとした刺激で、一度吠えだしたら、ずっと公園内を吠えっぱなしで走り回っている。毎日この公園のベンチに座っているおじさんが、あの犬はいつもこうなんだと言っていた。当然だと思った。犬は飼い主に似るというけれど、本当にそっくりになってしまった。だってこの飼い主さん、ワンちゃんが、ちょっと横道それればノーン!、アギィを見かけて寄って行こうものならノーン!、吠えたらノーン!とても甲高い声で叱っていたのだから。(まじめで一生懸命な方だと思いますが、それにしても、こちらがびっくりするほどの声で叱ってらっしゃったので、わんちゃんはストレスになるんじゃないかなぁと気になっていたのです)

このことは、たとえ、止めてね、を伝えるにしても、ノーン!と叫ぶのでは効果が無い、上手く伝わらないってことを見事に証明している。犬には、一緒に吠えているようにしか思われてないんじゃないかな。お母さんも一緒になって吠えてくれた!これでいいんだね。という風に。こんなに吠えていたらそのうち興奮してきて、このワンちゃんにはかなりのストレスがかかっていることだろうと思う。ちょっとかわいそうな光景だった。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメント、メールはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

Comments


最近までしつけと言えば つけ だと思ってました。
従服や 順位・・ばかりがしつけのキーワードになってしたと思うのです。

アギィちゃんのブログで 目からうろこが落ちました
ありがとう。

私も 新しい価値観を持ってしつけしたいと思います。
Re: タイトルなし
クックのママさん、こんにちは。

記事に書いた、日本人親子がつれたワンちゃんの話ですが、ほんとに極端なトレーニングをしていたんです。ものすごいまじめで一所懸命な人なんでしょうね。わんちゃんへの愛情も嘘ではないと思います。トレーニングは楽しくやらなければいけないといいますよね。でもこのワンちゃんの場合、苦行としか見えなかったです。

私も つけ のトレーニングをやった時期がありますよ~。アギィは全然集中できなくって、すぐにやめてしまいました。私もふくめ、間違った認識をされてる方がたくさんいらっしゃるのではと思って、今回はこんな記事を書きました。人間の思い込みでなくって、本当のわんこの幸せを考えたいです。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。