1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

- Le journal de Aggi, le Bull Terrier


Bienvenue★
archives
05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アギィ -Aggi

reika

スタンダードブルテリアの女の子。2010年3月14日生まれ。熱しやすく冷めやすい。おもちゃより人間と遊ぶのが好き。今は好奇心の塊です。
-Une fille du Bull Terrier. Elle est née le 14/3/2010. Elle préfère les hommes aux jouets. Elle est pleine de curiosité en ce moment.

ブルテリアblogランキング
ブログ村 ブルテリアblogランキング参加中!
『犬のアギィ』を
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 生後6ヶ月

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

アギィは闘犬の”と”の字も存じ上げませんが・・・
こちらの人は、良い事も悪い事も、とにかく思ったことをはっきり言ってくれる。

今朝は、黒い毛のテリア(犬種は分らないけどよく見かける)を連れたおじさんに、

その犬は危険です、ご存知ですか?と言われた。

強い顎を持っているからという理由だったけども、あなたの犬だってその環境や繁殖の仕方、躾け方によって危険な犬になります、と言いたい。

犬を飼っているなら、もっと犬の事知ってもらいたいなぁ。
aggi6mois11.jpg

↓このサイト勉強になります。日本語の本が手に入りにくい環境で、こういったサイトがあるのは、ありがたいですね。
犬を感じるブログメディア dog actually
http://dogactually.nifty.com/blog/


ブログ村 ブルテリアBlgoランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメント、メールはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

Comments

初めまして。
初めまして。

アギィちゃんのブログをとても楽しみにしています。

今回のブログにとても共感しました。

私はもうすぐ二歳になる、ミニチュアブルテリア(♂・モンド)がいます。

初めてのワンコライフでしたが、初めは育てていく自信が無くなる事だらけでした。

お散歩に出れば危険種と見られ、避けられたり(まだパピィなのに)
病院に行けば獣医サンに、何故この犬種を選んだの?
解っているのか?
など、素人が手を出す犬では無いとまで言われました。


私は逆にその獣医に問いたかった。
おまえに何が解るのか? と。
何だかちょっと悔しかったんです。

でも、少しの悔しさがバネとなり、今も楽しく過ごしています。
今でもあの感情は忘れられないけど、パートナーの私達がしっかりしていれば、素敵ワンコライフを送れますよね。

異国の地で、頑張っているreikaサンとアギィちゃんを応援します。

頑張って下さい!!!
こんにちわー 今日もアギィちゃん かわいいしぐさですね^^ あの 床やじゅうたんに 口をカポッとつけてそのまま 動かない体制は いったいなんなんでしょうね^^
ブルックもよくやります。

ブルテリアをよく知っている人は やはり「もともとは闘犬」「暴れると止めるのが困難」「噛むのが好きで噛んだら離さない」 その他もろもろ・・・ 犬をかわいがる人であればあるほど ブルテリアを飼うことに覚悟がいります。
見た目がキュート ←これのみで 飼うことを決定した人たちが 手に負えなくなって 手放すということも多くあるようです。 「ブルテリアレスキュー」という団体があるくらいですから。
残念ながら 先天性のものもあるので しつけを完ぺきにすればそうはならないという簡単なものでも ないようです。

おじさんは ブルテリア=危険な犬と 把握していたのですね。 犬を連れていたということだから きっと 「ブルテリアのことを知らずに飼っているとしたら 危険だよ。」と言っていたのかもしれませんね。

でも ブルテリアのみならず どんな犬種でも ちゃんとしたしつけをされてなくて 飼い主を噛む犬もいれば 危険な犬もいますよね。
しつけは厳しく手を抜かず たっぷりの愛情をもって育て共存するということが どんな犬種でも必要ですよね^^
Re: 初めまして。
チエゾさん、はじめまして。

当ブログに遊びに来ていただいてありがとうございます。

チエゾさんがおっしゃるように、私たちがしっかりしていれば大丈夫なんですよね。
人に言われることはあまり気にしないで頑張っていこうと思います!!
Re: タイトルなし
ブルックおかんさん、こんにちは!

おじさんは、私がファッション感覚でブルテリアを飼っているのでは?と思ったのかもしれません。フランス語がもっと堪能だったら、軽い気持ちでこの犬を飼っているわけではないという事を説明できたのですが...
あとは態度で示していくしかないでしょうね。がんばります~!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。