1
2
3
5
6
7
8
11
12
14
15
16
17
21
23
24
25
27
28
29
30
31
  07 ,2011

- Le journal de Aggi, le Bull Terrier


Bienvenue★
archives
05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アギィ -Aggi

reika

スタンダードブルテリアの女の子。2010年3月14日生まれ。熱しやすく冷めやすい。おもちゃより人間と遊ぶのが好き。今は好奇心の塊です。
-Une fille du Bull Terrier. Elle est née le 14/3/2010. Elle préfère les hommes aux jouets. Elle est pleine de curiosité en ce moment.

ブルテリアblogランキング
ブログ村 ブルテリアblogランキング参加中!
『犬のアギィ』を
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

初心に戻ってみようと思う
半手作り食にしてから、毎日のご飯が楽しみなようです。準備している間も私の後ろで待っていて、のろのろしていると吠えて催促してきます。こんなことはホントに久しぶりです。ご飯が毎回きちんと食べられるようになり、精神的にもだいぶ安定してきたみたいです。のんびり眠っている時間が増えました。食べたくないものを与えられていたこともストレスだったのかもしれません。あらためて食事の大切さが分りました!

aggi16mois8.jpg

さて、相変わらず、良かったり悪かったりなのはお散歩です。
ここ数日は毎日のように飛びつき噛みが出てしまいます。私もだいぶ慣れてきてしまって、ああ、またか...という感じになってきてしまったのですが、これではいけないですね。それに一番つらいのはアギィですし。

aggi16mois9.jpg

いろいろ考えた結果、今日からもう一度、お散歩デビューした時を思い出して、まずは家の前から歩く練習をはじめてみるつもりです。短めのお散歩になるので、その分回数を増やしてみます。
噛みの原因はどうやら私にありそうなので、アギィというより、私のトレーニングですね。アギィにはつき合わせちゃって悪いけど、一緒にがんばってもらおうと思います。

aggi16mois10.jpg
ここのところずっと変なお天気が続いています。この日は久々に少しだけお天道様が顔を出しました。
aggi16mois12.jpg
こうやって、犬が勝手に何かしている姿が好きです。
aggi16mois11.jpg


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

22

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

お初です。かぼちゃ♪
半手作り食、なかなか好評です。

半手作り食を始めるにあたって、いったいアギィにはどのくらいの食餌量が必要なのか?という疑問があり、↓で調べてみました。
http://www.vets.ne.jp/cal/pc/dog.html
22kgのアギィは、1138kcalでした。

ブリーダーさんからの推奨は、ロイヤルカナンマキシジュニア 420g、これは ロイヤルカナンのサイトで調べると、1608kcalに相当するものでした。標準より多めなのは、多分、ムチムチマッチョなボディにするためと、ブルテリアの場合は活発な犬種だから?ではないかと思います。1日420g、アギィはこれを完食する日はめったにありませんでした。だからずっと小食だと思っていました。でもこれは推奨されていた量が多めだっただけで、必要な分はちゃんと食べていたのかもしれません。

まだ始めたばかりなので、今までにトッピングしたりおやつで食べたことのある、砂肝やレバー、キャベツなどから始め、少しずつ新しい食材にチャレンジしています。アギィの好みが分ってきて面白いです。

たとえば、炭水化物としてお米を食べてほしいなと思うのですが、アギィはご飯よりも断然パスタが好きです。フランスではパスタのほうがかなり経済的でありがたいけれど、栄養面はご飯の方が良さそうなんですよねぇ。ジャガイモも好きみたいです。フランスのジャガイモはたしかにおいしいです。

それから昨日はBioショップ(オーガニック商品ばかりのお店)でかぼちゃを見つけたので買ってみました。
↓こんなかわいらしいオレンジ色のかぼちゃです。
aggi16mois6.jpg
こちらでは、日本のように煮付けてほくほく食べられるようなかぼちゃは手に入らないので、めったに買いません。でもアギィに食べさせてみたくって購入してしまいました。
買ってきてキッチンの上にボン!と置いておくと、もうその時点で興味津々で、鼻でツンツンして催促されました。はじめて見るものだけど、食べ物としておいしそうと確信しているのか、はたまたボールの類と思っているのか分りませんが…。
あまり催促するので、とりあえずブログ用に記念撮影しまして、さっそく調理してあげました。
↓早くくれませぬか?
aggi16mois5.jpg
砂肝、レバー、ブロッコリ、にんじん、じゃがいもなどと一緒に茹でて、こんなんができあがりました。
aggi16mois7.jpg
ちなみに丸くて真ん中に小さな穴があいているのが、ロイヤルカナンの不妊手術した子用のフードです。

かぼちゃご飯、かなりお気に召したようで、綺麗に完食してくれました♪
半手作りにしてから、ほぼ毎日完食しています。気になるうんPの状態も良好なので、今後も続けていこうと思います!


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

20

Category: お知らせ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ショック! とても残念な事故!
フランス北部のBoulogne-sur-Merとう町で、パーティの最中に4歳の女の子がブルテリアに噛まれて大けがをする事故が起こってしまいました。

まだきちんと読めてませんが、理解できたところだけ説明すると、

このブルテリア、7歳の男の子で、レスキュー団体から引き取った子らしいです。事故は、友人とのパーティをしている時に起こったとのこと。犬はソファの上にいて、女の子が彼に向って手を挙げた時に跳びかかったらしい。飼い主が女の子の顔を両手で隠し抱き上げたが、ものすごい血だった。幸い救急車がすぐにきて、女の子はまだ月曜の時点で病院にいる。そして、この犬にはびっくりする過去が!!!実は、自然死された前オーナーさんの遺体を食べていたそうです。で、現オーナーさんは、レスキュー団体からこの子の経緯をちゃんと説明されなかったと主張。レスキュー団体はこの子は危険な犬ではない、なにも隠していないといってるし、ちょっとややこしいことになっているっぽいです。

うまくまとめられませんが、そんなところです。
悲しいですが、この犬は安楽死させるようです。

記事をリンクしておきます。読める方は是非直接こちらを読んでみてください。
http://www.leparisien.fr/faits-divers/fillette-defiguree-enquete-sur-l-adoption-du-chien-agressif-19-07-2011-1537434.php
TF1のニュースでも報道されました。10:00すぎくらいからはじまります。
http://videos.tf1.fr/jt-20h/le-20-heures-du-18-juillet-2011-6581912.html

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

19

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

手作り食に目覚める
アギィがフードを食べなくなった。
全く食べないというわけではないけれど、とにかく安定しない。
引っ越ししたのでそのストレスもあっただろうし、以前もパニエ(分厚いプラ素材)を齧って飲み込んで、それが吐いて出てくるまで食欲がないこともあったし、ただの好き嫌いかもしれない。いろいろ原因となりそうなものがあるけれど、はっきりしないままだ。
一番気になっていたのは、ご飯は食べないけど、なんでも齧ってしまうので、齧ってよいおやつはあげなければならなくて、結果おやつのあげすぎになっていたこと。齧ってよいものとして、にんじん、きゃべつ、きゅうりなどをあげても、1分くらいで食べてしまうし、そんなに大量にあげれるものでもなく、どうしようかと思っていた矢先、アギィのお友達 ヤエちゃんのお姉さんに、トッピング方式で半手作り食にしたら簡単だし、実際ヤエちゃんも喜んでご飯を食べるようになって、うんちの量も減ったという話をきいた。

ブリーダーさんや、トレーナーさんにはドッグフードをすすめられた経緯があるし、私自身もフードなら栄養の偏りもなく安心だという思い込みがあって、今までフードをあげていたけれど、ドックフードの安全性も微妙らしい。

とにかく、半分手作り食なら私にも出来そうなので、早速昨日の晩から、ジャガイモなんかをトッピングして、フードの分量を減らしてみた。
aggi16mois3.jpg
この日は、ジャガイモとレバーとキャベツと、出汁をとったあとの鰹節と、ブロッコリを少し(これは自分たちの食事から分けて)、フードとまぜまぜ。
なぜかフードが2粒残っていたけれど、まあ、完食。

ジャガイモはわんこにあげていいの?こんなことも知らなかった。
調べてみたところ、芽や皮に毒性の高いアルカロイドがふくまれているのと、加熱が不十分だとデンプンが消化できずに下痢の原因になるので、その2点だけ注意が必要だが、芽や皮をちゃんと取り除き、十分に調理すれば問題ないことが分った。

わんこの手作り食、勉強してみるといろんなことが分ってきておもしろい。すっかりはまっている。
カロリーの事、食材の事などなど、意外な発見もあった。それはまた次回こちらで。



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

19

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

腰をやってしまいました~
先日の夕散歩中、道路の真ん中でピタッと動かなくなってしまったアギィ。
その前に、猫のたまり場で、さんざん駄々こねていたので、ちょっとご機嫌ななめ。
道路で止まってしまったのは、猫のたまり場に戻りたいから。
猫ちゃんと仲良く挨拶できるなら問題ないんだけど、激しくプレイバウしてびっくりさせちゃうからダメなのね。
というわけで、どうしてもその道を渡って違う方向へ誘導したかった。
呼び戻し、まったく効かず・・・そうこうしているうちに、遠くから車がやってくるのがみえて、これはいかん、とアギィを抱きかかえた瞬間、グキッと腰に痛みが!!!!

座っていても痛いし、夜も寝返りを打つたびに痛みで目が覚めたり、もう大変。
痛みどめと湿布でなんとかお散歩をこなしてる。

↓お天気の良い日は庭で日向ぼっこをする。
aggi16mois4.jpg

アギィのために、もっと体を鍛えないといけないのかしらねぇ。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

18

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

継続は力なり
16ヶ月になるというのに、相変わらず番犬に会いに行ってはプレイバウをする毎日のアギィ。
そんなアギィの為に、久々にドッグランへ行ってきた。
今回も仲良しのヤエちゃんと一緒。

このドッグランは大きいワンちゃんが多い。アギィが小さくみえる。
aggi16mois2.jpg

ヤエちゃんがアギィに遊ぼっ♪とお誘い中。
aggi16mois1.jpg
アギィがのってきたところで、追いかけっこがはじまる。


今回はすごくうれしい事があった。うれしいというかびっくりというか…。
今までわんこがいる時の呼び戻しは、1度のお散歩につき奇跡の1回があるかないか。つまり、出来るとは言えないレベルだった。ところが今日は、50%以上の確率で戻ってきてくれた!嘘みたいなホントの話。
特別変わった事はしていなくて、普段実践しているのは、ドッグウォーカー博士ことグラさんBlogで公開されている呼び戻しの練習なり、ゲームなりを毎日少しずつやっているだけ。舌打ちや口笛で呼び(時に名前も)、来たらおやつ。それに、背中を向けるボディランゲージも併せてやっている。最近では、対犬などの難易度の高い状況以外では、おやつなしでボディランゲージのみにするなどして、おやつあげすぎ、頼りすぎなどに気をつけながら、でも基本は同じ事。
こんなやわな方法ではダメなんじゃないのと半ばあきらめていたKenさんに、それならば諦めたつもりで、あと1、2年、地道に続けてみるから待ってほしいと言ったことがあったのを思い出した。数ヶ月前にこう宣言して、その後2年はがんばるつもりでいたから、意外と早く効果があらわれたように感じた。
そもそもあせりすぎだった。まあ、それも、いわゆるしつけ本や人からの知識で、仔犬のうちになんとかしないと、大きくなってから大変になる、みたいな話を信じてしまったから…。あせるから、より効率よく、すぐに効果があらわれる方法を模索してしまって、結果、チョークなどの便利な道具を使った強制訓練に行き着いた。私以外にもそういう方が結構いるのではないかなと思う。
でもね、よく考えてみて、躾けって、お座り、フセ、マテ、コイが出来て終わりじゃないよね。ていうかそもそもそれは本来の躾けじゃないし。今回引っ越してみて分ったけれど、将来引っ越しなんかすれば、新しい家、土地になれるための躾けがまた必要になる。つまり完全な終わりはないってこと。そう考えると、焦って躾けをすることがばかばかしくなってくる。それに、ワンコにも当然個性があって、すぐに学習出来る子もいれば、時間がかかる子もいる。人間の子供だったら、もっと冷静に子供の成長を待てるんじゃないかな。自分に置き換えてみても分る。新しい事を勉強するとき、そんな簡単に習得出来るか?って(フランス語、出来ない~!!)。わんこも同じ。
まあ、そんなことを考えるようになったら、2年くらいどーってことないなって。そう思いませんか?


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。





テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

13

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

たんこぶ!?
ちょうど一週間前、アギィの肩の後ろあたりにぽっこりとコブのようなものができた。

↓アブにさされて以来、はじめてシャトーに入ることができた。Kenさんが一緒だったからかも。
aggi15mois31.jpg

写真では分りにくいけれど、直径5センチくらいで、中から丸いものが飛び出てきたような感じだった。触るとコリッとした感触があるけれど、痛みはないみたい。思い浮かぶ原因など全く無く、突然、数時間の間に現れた。3日間ほど様子をみたけれど大きくなることもなく、小さくなることもなく。4日目に病院へ行ってきた。

↓本人はいたって元気。
aggi15mois32.jpg


原因はよく分らないけれど、まずは注射を打って3日間様子をみましょう、大したこと無いですよ、と先生はおっしゃった。小さくなれば、そのまま良くなるし、変わらなかったら精密検査ということになった。

その後、翌日にはコブは少し小さくなり、今日はほとんど平らになった。まだ少し芯が残っている感じだけれど、そのまま無くなっていきそう。

一体何だったんだろう???


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
アギィに一票
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

10

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

乗馬練習場前で
先日のお散歩。

乗馬練習場前にて。
aggi15mois28.jpg
必死で...
aggi15mois29.jpg
お馬さんを見ています。
aggi15mois30.jpg
納得いただけるまで、10分~15分くらいかかります。
仕方なく私も一緒に見学します。

これ、今日だけの話じゃないですよ。
よっぽど馬が好きなんだ、と思われるに違いない...私が...


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

09

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ワールドドッグショー2011
今パリでワールドドッグショーをやっている。
ドッグショーなど今まで見たことがないのでどんなものか行ってみた。

あんまり写真は撮っていないんだけど、少し紹介。


わんこの入ったケージ、クレートがいっぱい。外はもちろん、会場内も糞尿だらけだった。華やかなショーの世界とは裏腹にあまり美しいものではない。
aggi15mois26.jpg
会場の中庭で、練習?トイレ?
aggi15mois20.jpg
手前のシェパード(かな?)はスパイクチェーンをつけていた。

話がちょっと飛ぶが、パリにいた時、アギィといつもの公園で散歩していたら、スパイクチェーンをつけたシェパードがひとりで散歩に来ていた。飼い主はいったいどこ?かなりびっくりな光景だけれど、こんなこともたま~にある、そんなお国らしい。

アギィを留守番させているので、ブルテリアのデモだけ少し見て、買い物して帰ってきた。
ハンドラーはおやつやおもちゃをちらつかせながら、ウォーキングしたり、順番待ち中のモチベーション維持に必死だった。
aggi15mois21.jpg
カーペットの上でおしっこしちゃう子もいたな。緊張していたんだと思う。
もう嫌だよね~。
aggi15mois22.jpg
楽しいと思っているのは飼い主だけ?じゃないことを願いたい。
aggi15mois27.jpg
スケジュールの都合上、フランス大会のデモしか見れなかったけれど、きれいなブルテリアがいっぱいいた。ムキムキで毛艶がよかった。
aggi15mois24.jpg
この子は7ヶ月の女の子で、すでに、26kgあるんだって。アギィは22Kgなのに。
aggi15mois25.jpg
なに食べてるの?と聞いたら、何でも食べるって。フードはもちろん、鶏肉、ステークアッシェも!(日本語だとハンバーグにあたる物だが...)

フランスは強制訓練が主流で、飼い主がリーダーになるというのが多くの人の常識。一緒に寝てはいけなかったり、ご飯は飼い主の後だったり、チェーンを使ってトレーニングしたりというのは一般的に行われている。だいぶ前の話だが、アギィの散歩中に会った女の子(自分の家でも犬を飼っていると言っていた)に、犬が引っ張る時はチェーンを使うといいよ、とアドバイスされて驚いたことがあった。でもこの国の多くの人達は、犬らしさ、というのをとても尊重しているように思う。日に何度もトイレ散歩へ出し、広いところでオフリードにして自由に運動させる。その時間は、犬も好きに臭いかぎしたり、友達わんこと遊んだりしている。草地へ必ず連れていく。犬が挨拶したがっていたら、挨拶させる。ちょっと放置しすぎなところがあるけどね。



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。



コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらっています。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

04

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

パリでランデブー♪
ちょっぴり
aggi15mois18.jpg
アンニュイなアギィへ
aggi15mois19.jpg
サプライズ!

パリへ寄ったついでに、
aggiaparis1.jpg
よく通っていた公園で、ヤエちゃんとランデブー♪
aggi15mois16.jpg
ボールを一緒に追いかけたよ。
aggi15mois17.jpg
ヤエちゃんのお姉ちゃんはいつもおやつをくれる。
aggi15mois15.jpg
今日はどんなおやつが出てくるのかな?


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。