1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

- Le journal de Aggi, le Bull Terrier


Bienvenue★
archives
05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アギィ -Aggi

reika

スタンダードブルテリアの女の子。2010年3月14日生まれ。熱しやすく冷めやすい。おもちゃより人間と遊ぶのが好き。今は好奇心の塊です。
-Une fille du Bull Terrier. Elle est née le 14/3/2010. Elle préfère les hommes aux jouets. Elle est pleine de curiosité en ce moment.

ブルテリアblogランキング
ブログ村 ブルテリアblogランキング参加中!
『犬のアギィ』を
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 2歳

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

犬との接し方を学ぼう
昨日は散歩中に子供達にからかわれて大変だった。
人間好き・遊び好きのアギィは大興奮。
引き離すのがやっとだった。これではお散歩の意味がない。
これについては私のミスであるが、なにより私が怖いと思うのは、
子供が犬との接し方を知らないという事。
親がちゃんと教育しておくべきだと思う。
なぜなら一歩間違うと大事故になるからだ。
犬種は関係ない。
小さな犬は臆病な犬が多いから噛みつきに至るまでの過程が短かいし、
大きな犬ではそれこそ相手を殺してしまう可能性もある。
急に近づいて行って撫でようとしないこと。ぜったい騒がない事。
こういう行動は犬にとっては脅威である。
犬が噛みつくのは多くの場合、防衛本能からくるものだ。
とくに初めて会う犬には気をつけて。
犬の方から近づいて来るのを待つのが基本である。
目線はそらして、手の甲をそっと差しだしながら待つ。
すると人間に慣れている犬は匂いを嗅ぎに近付いてくる。
そこで手の匂いをかがせてあげる。
私はこういう者です、はじめましてこんにちはの挨拶である。。。

ちなみに誤解のないように言っておくと、人慣れ(社会化)させるのは飼い主の責任です。
ただ、どんなに人慣れした犬でも状況によっては攻撃的になったりするという事を
知っていてほしいのです。だって犬ですから。
もうダメ~!とテンパった時、きゃ~やめて~!と相手から暴力を振るわれると思った時、
自分に置き換えて考えてみてください。
自分を守るためにどうしますか?銃を持つことが許されている国もありますよね。
犬なら唸って、その次に噛みます。これは当然の行動なんです。
異常な犬、特有の行動ではないです。

お互い嫌な思いをしたくないので気をつけましょう!
犬との正しい接し方について興味を持った方はこのブログがおススメ。
http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/50927134.html


犬の表情から感情を読み取れるようになるといいですね。
↓私の分析では、この写真は笑っているように見えて、実はちょっとひきつっています。
口元が力んでいる。この日の公園は思いのほか人・犬が多かったのです。
興奮しすぎてストレスになってしまいました...私もえらそうなこと言っていますが、
まだまだ勉強中です。
2012-05-27 16.51.41

スポンサーサイト

20

Category: 2歳

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

だいぶ日が長くなってきました
2週間ほど前は初夏を思わせるような暑さになりました。
相変わらず近所の森へ散歩へ出かけています。

↓馬を走らせるための道は土が冷たくて気持ち良いらしく、
いつもここで休憩します。
aggi2ans7.jpg
↓写真には取れませんでしたが、先日ここで鹿をみました。
aggi2ans6.jpg


実は今週はとっても寒い日が続いてまして...今日はひょうだかあられだかが突然降ってきました。
お散歩待機中です。
aggi2ans5.jpg
なんだか大人っぽいアギィです。

それでは。

いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

agggi.gif

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

15

Category: 2歳

Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

2歳になった♪
おひさしぶりです。

アギィは先日、3月14日に2歳になりました。時が経つのは速いものです。家に来た時は...
bebenoaggi.jpg
こんなにちっこかったのに...
bebenoaggi2.jpg
↑3ヶ月頃の写真。

現在...26kgです。先生に太り過ぎだと言われてしまいました。
このところはお天気が良くてとても暖かいので、お散歩へ行ってくれなくて困ります。って、???でしょ?アギィは散歩で歩くなんて面倒な事はあんまり好きじゃなくって、日の当たる、この特等席でだらだらと日向ぼっこをしたいみたいなのです。あまりにぐだぐだしてるので、テントウムシがアギィの背中に登っちゃってます。
aggi2ans4.jpg
まあいいんですけど。
しかし、正面からの寝顔は変わってませんね~。
aggi2ans2.jpg
とにかくこれからも健康で長生きしてほしいなと思います。ダイエットしなきゃ~。
aggi2ans1.jpg
それではまた!

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

01

Category: お知らせ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

L'école nouvelle du chien en France! -友人がドッグスクールを始めました!
Ma copine a fondé une école canine à la banlieue!
以前アギィと一緒に参加した合宿でカーミングシグナルセミナーの講師をした友人が、パリ郊外でドッグスクールを始めました。

Elle est membre Associe de PDTE(Pet Dog Trainers of Europe) qui est une orgaisation créée par Mme Turid Rugaas. Sa méthode complètement nouvelle et non connue en France. Elle n'utilise jamais les colliers entringleurs, à piques, électriques, chainettes, des méthodes répressives (basées sur la violence et la punition).
彼女はフランス初のPDTE(トゥーリッドルーガスが会長を務める団体)のトレーナーです。罰や苦痛を与えるようなメソッド、それからチョークチェーン、電気ショックカラーなどの道具は一切使いません。犬の言葉に耳を傾け、信頼関係を構築しながら、日常生活でのマナーを学ばせます。

詳細は彼女のサイトをご覧ください!(フランス語と英語です)
↓↓↓ Je recommande son site et vous pouvez savoir plus de détail. ↓↓↓
www.chienpresqueparfait.fr


Malheureusement, la vieille méthode s'enracine toujours en France. Au Japon aussi. J'espère que l'opinion nouvelle sera acceptée par tout le monde!
残念なことにフランスでは昔ながらの強制訓練が以前根強く支持されています。日本もそうだと思いますが、皆さんに、この新しい考え方が受け入れられる事を願っています。

aggi22mois2.jpg
↑最近、家具を齧る行為がぐんと減ってきて、なんだか”かしこけん”(賢犬)だぞ...暴れん坊アギィ、どうした!!
Aggi ronge de moins en moins des pieds de chaise ces derniers jours. Elle est devenue sage!?



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

当ブログはリンクフリーです。

05

Category: 生後1歳半

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

前脚
前脚が”カクッ”ってなってるよ。
aggi22mois1.jpg

先日やっと重い腰をあげ、ぼろぼろになったソファを修理、カバーも作りました。縫い方はまるででたらめだったけれど、ぱっと見は綺麗に仕上がりました!これでお客さんが来ても恥ずかしくありません。
2012001.jpg
これがいつまでもってくれるか...かわいいチェックの布もかけたので、大事に使っていきたい...

で、結局、いままで使っていたキレをその上に掛けて使っている(使用例は↑上の写真)ので、以前のものとかわり映えしない感じになってしまいました。アギィが寝静まったころ、キレを片付けて、かわいいソファにこっそり座って満足しています。



ブログ村ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

03

Category: 生後1歳半

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新年明けましておめでとうございます!
aggi21mois1.jpg
本年もよろしくお願い致します。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
日本はまだお正月休み中ですかね。こちらフランスではすでに普通の生活が始まっています。
我が家は年末から風邪をひいてしまい、アギィの散歩と必要な買い物以外は外に出かけずに家の中でひっそりと過ごしました。

おせち料理なんぞとはすっかり無縁となってしまいましたが、大晦日は年越しそばのかわりにラーメンを家で作って食べました。インスタント麺をスーパーで買ってきたのですが、これが大ハズレで、まずかった!!
それからアギィにも全粒粉パスタと鶏肉を茹でてあげました。こっちの方がよっぽどおいしかったかもしれません。
↓↓↓もしよかったら美味しそうに食べるアギィのビデオを見てあげてください。なくなってもずっとペロペロしてました。
[高画質で再生]

アギィ 年越しそばを食べる [専用サーバー]

今年はもっともっとお散歩上手になれるようにがんばろうと思います!

それでは、2012年が皆様にとってステキな1年となりますように。


ブログ村ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

17

Category: 生後1歳半

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

新たなお友達?に悩まされる...
最近毎晩のようにうちの庭に遊びに来られて困ってしまう。

なぜって、アギィはそいつのことが気になって気になって、もう、どうしようもなくなってしまうから。

アギィはそいつを見つけると、鼻先でツンツンとやったり、目の前で横っ跳び(プレイバウっぽい)したり、その場を離れようとしない。そいつもだいぶ怖がっていたと思う。丸くなり針をたてて動かなくなる。そんな感じでここ3日間ほどは、夜、寝る前のトイレが大変だった。

ところが今日は、ついに、昼間の明るいうちから、といっても曇ってどんよりした天気ではあるが、そいつが遊びに来た。アギィはもう大喜び!そいつもちょっとアギィや私に慣れ始めて来たのかもしれない。目の前にいても、のそのそと動き回るようになって、今日はそいつの顔や足なんかも観察できた。アギィは散歩どころじゃなくって、午前中は、庭でそいつの観察をして過ごした...やれやれ。

そんなちょっと困った(ていうか、困っているのはお友達の方かもしれないけれど)新しいアギィのお友達?を紹介します。
aggi20mois1.jpg

aggi20mois2.jpg

いやぁ、まさかうちの庭に来るなんてねぇ。こんな間近で初めてみたよ。いったい君のお家はどこにあるんかね?

アギィにしつこくされる前に帰った方がいいよ、Hérisson(フランス語で、エリソンといいます。)!



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

04

Category: 生後1歳半

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

元気にしています~
お久しぶりです。
ちょっと忙しかったのと、風邪をこじらせてしまったのとで、すっかり更新をなまけていました。

アギィは元気にしています。
このところフランスらしい天気、要するに曇りや雨の日が多くて、テンションは下がり気味ですが、毎週のように森へいって遊び、少しでも太陽が顔をだせば、お気に入りの場所で日向ぼっこしたりして過ごしています。

先月は、カーミングシグナル&サーチングのセミナー(3日間の合宿)に参加しました。フランスでチョークの使用禁止を謳っているスクールなんてそうそうお目にかかれません。(フランスでは強制訓練が主流で、チョークチェーン必須のトレーナーさんが多い、というかほとんどの方が、この古くからの訓練方法を今だに採用していると思われます)これはぜったい見逃せないと思い、フランス語力の心配をしつつ申し込みをしました。なので、ここ2カ月間ほど必死でフランス語の勉強をしていたんです。そうそう、当日行ってみて分ったのですが、講師の方は、フランス人じゃなかったんですよ。フランス在住でフランス語ぺらぺらですが、ポーランド人の女性でした。今は犬のトレーニングは本業ではないらしく、本業にしたいが、フランスではかなり難しいと言っていました。フランス人は新しい考え方に触れることは好きだけれど、それを受け入れることはなかなかしないからだそうです。うんうん、なんか分る気がする。とはいえ今回セミナーの参加者はみんなフランス人、今後はフランスにも新しい犬との接し方、訓練方法が広まっていくといいなと願ってやみません。日本にもね。


今日は最近撮影したアギィの動画を公開します。
[高画質で再生]

日向ぼっこ [情報商材]

ではまた!

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

16

Category: 生後17ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

秋深まり...
おひさしぶりです♪

アギィは先日1歳半になりました。もう大人です。でも中身はな~んにも変わっちゃおりません。
お散歩はいい感じで帰ってこれる日もあれば、そうでない日もあります。
ここ最近はハプニング続きでした。

この間は、アギィと私だけで森へ入り迷子になってしまい、かなりあせりました。
2時間ほどふらふらしていたら犬連れの親切なご夫婦と出会い、結局家の近くまで車で送ってもらいました。これ以来、二人きり(??一人と一匹、といったらいいかな)で森へ入る勇気はありません。
でもこの時さまよいながら行きついた場所ってのが、今までにない感じのいいところでして、毎週末、(もちろん)Kenさんと一緒にここで散歩するようになりました。

背の高い木が茂った森を抜けると、こんな草原が広がっていたんですよ~。
aggi17mois11.jpg
こういう場所は初めてみつけました。たま~にお馬さんが走っていきますが、人も犬も滅多に通らない穴場です。

この森と草原を一周するコースは、変化があって人間も犬も楽しめます。

もうすっかり秋なんですね。森を歩くと、そこらじゅうにキノコがにょきにょき出ていました。↓キノコいっぱいっす。この中には食べられるものはないかな?
aggi17mois1.jpgaggi17mois2.jpg
aggi17mois3.jpgaggi17mois4.jpg
aggi17mois6.jpgaggi17mois7.jpg
aggi17mois9.jpg
アギィもくんくんやるんですよ。食べてしまわないか心配するんですが、今のところ匂いを嗅ぐだけで、口にくわえたりはしません。

びっくり、どっきり、こんな生き物もいらっしゃいます。
aggi17mois5.jpg
なんかゴムのおもちゃみたいでますます気持ち悪いんですけど~。大人の中指ほどの大きさはゆうにあります。もっとおおきいかも。

森の中は3メートルのリードで、草原では自由にかけっこしたりして遊びます。
aggi17mois10.jpg


あ、そうそう、草原にも生き物がいます。

こいつです↓
aggi17mois8.jpg
めちゃめちゃいます。要注意です。ときどき立ち止まってチェック、車乗る前にチェックです。
気付くとアギィのほっぺたにぺとっとくっついてたりするんですよ。油断も隙もありません。

わーい!!!
aggi17mois12.jpg

以上、お気に入りのお散歩コースでした。


ブログ村 ブルテリアBlogに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

03

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

やっぱりうまい!
今回もヴァカンスの写真から。

イタリアは料理おいしいですね。フランス料理よりも日本人に馴染みやすいかなと思います。

↓トリュフとハムのサラダ! 実は初めてトリュフを食べました。めっちゃいい香りに感動しました。
aggi16mois27.jpg
↓水牛モッツァレラ、フルーツトマトと生バジルのピッツァ!
aggi16mois26.jpg
↓どうしたらこんなにおいしくつくれるんだろう。ポモドーロ!
aggi16mois25.jpg


ちなみにアギィご飯は、生で食べれる野菜や果物、茹で卵などを持って行きました。旅の後半はホテルの朝食のプレーンヨーグルトを1個もらってきたりしてました。
旅先では必ずと言っていいほど食欲のなくなるアギィですが、茹で卵を混ぜた時だけは、残さずペロッと完食してくれました。

↓どのホテルの方もアギィにたいしてとても優しい対応をしてくれて助かりました。でもまさか一緒にベッドで寝てるとは皆さん思っていないでしょう。
aggi16mois28.jpg


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

29

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ジュネーブのワンコ用ごみ箱
ヴァカンスで訪れたスイス ジュネーブ。アルプスの少女 ハイジ の世界とはかけ離れた都会でした。
それでも、レマン湖のほとりに大きな公園があったり、町をあるけば小さな公園がちょこちょことあって、アギィのトイレに困ることはなかったです。
驚いたのは、ジュネーブの町には犬の落し物がほとんどといっていいほど無かった事。町のいたるところに、うんP用袋とゴミ箱が設置されていました。パリにもあるのですが、袋が補充されていないことが多いですし、設置数が犬の数に対してかなり少ないです。
aggi16mois21.jpg
レマン湖のほとりの公園まで路面電車でひと駅。アギィもがんばって電車にのりましたよ!予想に反しておりこうさんにできました。
aggi16mois24.jpg
レマン湖をバックに。
aggi16mois22.jpg

そしてジュネーブから北へ3時間ほどドライブして、ラショードフォンという時計産業で有名な町へ。その途中の素敵なビーチでたっぷり遊んできました。
aggi16mois23.jpg

翌朝のアギィの寝相。
aggi16mois19.jpg
朝が弱い。いつまでも うだうだ しています。
aggi16mois20.jpg


ブログ村 ブルテリアBlogに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※ただ今メールフォームは都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

22

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

アギィ 初の海外旅行
お久しぶりです。
先週ヴァカンスから戻ってきました。今年は車でイタリアまでいってきましたよ。
もちろんアギィも一緒。

ディジョン(フランス)→ジュネーブ(スイス)→ジェノバ(イタリア)→アバノテルメ(イタリア 温泉)→ベネツィア 折り返して→コモ湖(イタリア)→ディジョン(フランス)
--------------------------
ジュネーブのホテルで。室内装飾がすごくてちょっと引いてしまったけれど、アギィと一緒に写真をとると、なんだかかわいらしく見える。映画「アメリ」の世界?
aggi16mois14.jpg
疲れたー。

ロングドライブは退屈だけど、自然の中でいっぱいお散歩したよ♪

ディジョンのキール湖を1周。
aggi16mois16.jpg
プライベートビーチのような場所を発見。スイスの湖。(レマン湖よりもっと北にある湖)
aggi16mois15.jpg

公園を求めて都会も歩いた。
途中寄ったジェノバで。写真はちょっといい雰囲気に撮れているけれど、かなり怖かった。治安悪し!事前によく調べておくべきでした。アギィが一緒じゃないと、とても歩けない。ちなみに夜のジュネーヴでも、あやしい男につけられたけれど、アギィを連れていたので事なきを得ました。アギィは優秀な用心棒でした!
aggi16mois17.jpg
ヴェネチア!島の入口にあるパーキングから、島の端っこの方にある公園まで歩いた。観光客もいっぱいだし、犬連れで歩くにはかなり無理があった。人も犬も限界だったので、ちと高くついたけれど、帰りは船タクシーで駐車場までひとっ飛び。アギィ、初めて船に乗りました。
aggi16mois18.jpg

旅の写真まだありますよ~。ではまた!


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

05

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

がんばるお散歩
ご無沙汰です。

今日は朝から水道工事があって工事のおじさんが家を出入りするので、犬をつないでおいてくださいとお願いされていました。なので今アギィはクレートの中です。
朝9時前から昼ごろまで、長いのなんのって。水は当然止まっているし、アギィもストレスがたまってきているみたいです。リードをつけて庭に出してあげようとしたのですが、これまた運悪く雨が降っていて、出たがらない...
はやく、そして無事、工事が終わることを願います。なんか水漏れのトラブルとかありそうな気がして嫌なんだよな...
aggi16mois13.jpg

お散歩の近況ですが、前の記事で、プチお散歩作戦を宣言したのですが、あえなく撃沈です。
まったく上手く行きませんでした。
アギィは家を出た瞬間にお散歩プランを組み立てている模様です。成り行きでコース延長することは良くありますが、行きたいと思っている所(おもにワンコのいる家の前と馬がいる場所ですけど)には寄らないと気が済まないみたいで...下手に戻ろうとすると、とたんにストレスシグナルが出てしまいます。
これでは意味が無いので、今まで通りとことん付き合う散歩をすることにしました。
長いですよ~。一度家を出ると、2~3時間のローング散歩になってしまいます。
これを1日2回だったり、拒否られて1回だったり(庭には何度も出ています)。不規則であまり良くないのは承知なんですが。

問題の噛みつきは、ここ1週間ほどは出ていません。というか出ないように、それを一番気をつけて行動しています。先週の一番酷くなってしまった時に思ったのですが、要求を通す為の噛みつきが、習慣化しはじめているような気がしたのです。だから、ちょっとしたことで噛みつくようになってしまっていました。その習慣を無くすために、とにかく噛まれないように、慎重に歩いています。



あ、工事が終わったようです。雨も上がったことだし、散歩へ行ってきまーす♪


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。


Continue

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

26

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

初心に戻ってみようと思う
半手作り食にしてから、毎日のご飯が楽しみなようです。準備している間も私の後ろで待っていて、のろのろしていると吠えて催促してきます。こんなことはホントに久しぶりです。ご飯が毎回きちんと食べられるようになり、精神的にもだいぶ安定してきたみたいです。のんびり眠っている時間が増えました。食べたくないものを与えられていたこともストレスだったのかもしれません。あらためて食事の大切さが分りました!

aggi16mois8.jpg

さて、相変わらず、良かったり悪かったりなのはお散歩です。
ここ数日は毎日のように飛びつき噛みが出てしまいます。私もだいぶ慣れてきてしまって、ああ、またか...という感じになってきてしまったのですが、これではいけないですね。それに一番つらいのはアギィですし。

aggi16mois9.jpg

いろいろ考えた結果、今日からもう一度、お散歩デビューした時を思い出して、まずは家の前から歩く練習をはじめてみるつもりです。短めのお散歩になるので、その分回数を増やしてみます。
噛みの原因はどうやら私にありそうなので、アギィというより、私のトレーニングですね。アギィにはつき合わせちゃって悪いけど、一緒にがんばってもらおうと思います。

aggi16mois10.jpg
ここのところずっと変なお天気が続いています。この日は久々に少しだけお天道様が顔を出しました。
aggi16mois12.jpg
こうやって、犬が勝手に何かしている姿が好きです。
aggi16mois11.jpg


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

22

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

お初です。かぼちゃ♪
半手作り食、なかなか好評です。

半手作り食を始めるにあたって、いったいアギィにはどのくらいの食餌量が必要なのか?という疑問があり、↓で調べてみました。
http://www.vets.ne.jp/cal/pc/dog.html
22kgのアギィは、1138kcalでした。

ブリーダーさんからの推奨は、ロイヤルカナンマキシジュニア 420g、これは ロイヤルカナンのサイトで調べると、1608kcalに相当するものでした。標準より多めなのは、多分、ムチムチマッチョなボディにするためと、ブルテリアの場合は活発な犬種だから?ではないかと思います。1日420g、アギィはこれを完食する日はめったにありませんでした。だからずっと小食だと思っていました。でもこれは推奨されていた量が多めだっただけで、必要な分はちゃんと食べていたのかもしれません。

まだ始めたばかりなので、今までにトッピングしたりおやつで食べたことのある、砂肝やレバー、キャベツなどから始め、少しずつ新しい食材にチャレンジしています。アギィの好みが分ってきて面白いです。

たとえば、炭水化物としてお米を食べてほしいなと思うのですが、アギィはご飯よりも断然パスタが好きです。フランスではパスタのほうがかなり経済的でありがたいけれど、栄養面はご飯の方が良さそうなんですよねぇ。ジャガイモも好きみたいです。フランスのジャガイモはたしかにおいしいです。

それから昨日はBioショップ(オーガニック商品ばかりのお店)でかぼちゃを見つけたので買ってみました。
↓こんなかわいらしいオレンジ色のかぼちゃです。
aggi16mois6.jpg
こちらでは、日本のように煮付けてほくほく食べられるようなかぼちゃは手に入らないので、めったに買いません。でもアギィに食べさせてみたくって購入してしまいました。
買ってきてキッチンの上にボン!と置いておくと、もうその時点で興味津々で、鼻でツンツンして催促されました。はじめて見るものだけど、食べ物としておいしそうと確信しているのか、はたまたボールの類と思っているのか分りませんが…。
あまり催促するので、とりあえずブログ用に記念撮影しまして、さっそく調理してあげました。
↓早くくれませぬか?
aggi16mois5.jpg
砂肝、レバー、ブロッコリ、にんじん、じゃがいもなどと一緒に茹でて、こんなんができあがりました。
aggi16mois7.jpg
ちなみに丸くて真ん中に小さな穴があいているのが、ロイヤルカナンの不妊手術した子用のフードです。

かぼちゃご飯、かなりお気に召したようで、綺麗に完食してくれました♪
半手作りにしてから、ほぼ毎日完食しています。気になるうんPの状態も良好なので、今後も続けていこうと思います!


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

20

Category: お知らせ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ショック! とても残念な事故!
フランス北部のBoulogne-sur-Merとう町で、パーティの最中に4歳の女の子がブルテリアに噛まれて大けがをする事故が起こってしまいました。

まだきちんと読めてませんが、理解できたところだけ説明すると、

このブルテリア、7歳の男の子で、レスキュー団体から引き取った子らしいです。事故は、友人とのパーティをしている時に起こったとのこと。犬はソファの上にいて、女の子が彼に向って手を挙げた時に跳びかかったらしい。飼い主が女の子の顔を両手で隠し抱き上げたが、ものすごい血だった。幸い救急車がすぐにきて、女の子はまだ月曜の時点で病院にいる。そして、この犬にはびっくりする過去が!!!実は、自然死された前オーナーさんの遺体を食べていたそうです。で、現オーナーさんは、レスキュー団体からこの子の経緯をちゃんと説明されなかったと主張。レスキュー団体はこの子は危険な犬ではない、なにも隠していないといってるし、ちょっとややこしいことになっているっぽいです。

うまくまとめられませんが、そんなところです。
悲しいですが、この犬は安楽死させるようです。

記事をリンクしておきます。読める方は是非直接こちらを読んでみてください。
http://www.leparisien.fr/faits-divers/fillette-defiguree-enquete-sur-l-adoption-du-chien-agressif-19-07-2011-1537434.php
TF1のニュースでも報道されました。10:00すぎくらいからはじまります。
http://videos.tf1.fr/jt-20h/le-20-heures-du-18-juillet-2011-6581912.html

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

19

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

手作り食に目覚める
アギィがフードを食べなくなった。
全く食べないというわけではないけれど、とにかく安定しない。
引っ越ししたのでそのストレスもあっただろうし、以前もパニエ(分厚いプラ素材)を齧って飲み込んで、それが吐いて出てくるまで食欲がないこともあったし、ただの好き嫌いかもしれない。いろいろ原因となりそうなものがあるけれど、はっきりしないままだ。
一番気になっていたのは、ご飯は食べないけど、なんでも齧ってしまうので、齧ってよいおやつはあげなければならなくて、結果おやつのあげすぎになっていたこと。齧ってよいものとして、にんじん、きゃべつ、きゅうりなどをあげても、1分くらいで食べてしまうし、そんなに大量にあげれるものでもなく、どうしようかと思っていた矢先、アギィのお友達 ヤエちゃんのお姉さんに、トッピング方式で半手作り食にしたら簡単だし、実際ヤエちゃんも喜んでご飯を食べるようになって、うんちの量も減ったという話をきいた。

ブリーダーさんや、トレーナーさんにはドッグフードをすすめられた経緯があるし、私自身もフードなら栄養の偏りもなく安心だという思い込みがあって、今までフードをあげていたけれど、ドックフードの安全性も微妙らしい。

とにかく、半分手作り食なら私にも出来そうなので、早速昨日の晩から、ジャガイモなんかをトッピングして、フードの分量を減らしてみた。
aggi16mois3.jpg
この日は、ジャガイモとレバーとキャベツと、出汁をとったあとの鰹節と、ブロッコリを少し(これは自分たちの食事から分けて)、フードとまぜまぜ。
なぜかフードが2粒残っていたけれど、まあ、完食。

ジャガイモはわんこにあげていいの?こんなことも知らなかった。
調べてみたところ、芽や皮に毒性の高いアルカロイドがふくまれているのと、加熱が不十分だとデンプンが消化できずに下痢の原因になるので、その2点だけ注意が必要だが、芽や皮をちゃんと取り除き、十分に調理すれば問題ないことが分った。

わんこの手作り食、勉強してみるといろんなことが分ってきておもしろい。すっかりはまっている。
カロリーの事、食材の事などなど、意外な発見もあった。それはまた次回こちらで。



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

19

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

腰をやってしまいました~
先日の夕散歩中、道路の真ん中でピタッと動かなくなってしまったアギィ。
その前に、猫のたまり場で、さんざん駄々こねていたので、ちょっとご機嫌ななめ。
道路で止まってしまったのは、猫のたまり場に戻りたいから。
猫ちゃんと仲良く挨拶できるなら問題ないんだけど、激しくプレイバウしてびっくりさせちゃうからダメなのね。
というわけで、どうしてもその道を渡って違う方向へ誘導したかった。
呼び戻し、まったく効かず・・・そうこうしているうちに、遠くから車がやってくるのがみえて、これはいかん、とアギィを抱きかかえた瞬間、グキッと腰に痛みが!!!!

座っていても痛いし、夜も寝返りを打つたびに痛みで目が覚めたり、もう大変。
痛みどめと湿布でなんとかお散歩をこなしてる。

↓お天気の良い日は庭で日向ぼっこをする。
aggi16mois4.jpg

アギィのために、もっと体を鍛えないといけないのかしらねぇ。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

18

Category: 生後16ヶ月

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

継続は力なり
16ヶ月になるというのに、相変わらず番犬に会いに行ってはプレイバウをする毎日のアギィ。
そんなアギィの為に、久々にドッグランへ行ってきた。
今回も仲良しのヤエちゃんと一緒。

このドッグランは大きいワンちゃんが多い。アギィが小さくみえる。
aggi16mois2.jpg

ヤエちゃんがアギィに遊ぼっ♪とお誘い中。
aggi16mois1.jpg
アギィがのってきたところで、追いかけっこがはじまる。


今回はすごくうれしい事があった。うれしいというかびっくりというか…。
今までわんこがいる時の呼び戻しは、1度のお散歩につき奇跡の1回があるかないか。つまり、出来るとは言えないレベルだった。ところが今日は、50%以上の確率で戻ってきてくれた!嘘みたいなホントの話。
特別変わった事はしていなくて、普段実践しているのは、ドッグウォーカー博士ことグラさんBlogで公開されている呼び戻しの練習なり、ゲームなりを毎日少しずつやっているだけ。舌打ちや口笛で呼び(時に名前も)、来たらおやつ。それに、背中を向けるボディランゲージも併せてやっている。最近では、対犬などの難易度の高い状況以外では、おやつなしでボディランゲージのみにするなどして、おやつあげすぎ、頼りすぎなどに気をつけながら、でも基本は同じ事。
こんなやわな方法ではダメなんじゃないのと半ばあきらめていたKenさんに、それならば諦めたつもりで、あと1、2年、地道に続けてみるから待ってほしいと言ったことがあったのを思い出した。数ヶ月前にこう宣言して、その後2年はがんばるつもりでいたから、意外と早く効果があらわれたように感じた。
そもそもあせりすぎだった。まあ、それも、いわゆるしつけ本や人からの知識で、仔犬のうちになんとかしないと、大きくなってから大変になる、みたいな話を信じてしまったから…。あせるから、より効率よく、すぐに効果があらわれる方法を模索してしまって、結果、チョークなどの便利な道具を使った強制訓練に行き着いた。私以外にもそういう方が結構いるのではないかなと思う。
でもね、よく考えてみて、躾けって、お座り、フセ、マテ、コイが出来て終わりじゃないよね。ていうかそもそもそれは本来の躾けじゃないし。今回引っ越してみて分ったけれど、将来引っ越しなんかすれば、新しい家、土地になれるための躾けがまた必要になる。つまり完全な終わりはないってこと。そう考えると、焦って躾けをすることがばかばかしくなってくる。それに、ワンコにも当然個性があって、すぐに学習出来る子もいれば、時間がかかる子もいる。人間の子供だったら、もっと冷静に子供の成長を待てるんじゃないかな。自分に置き換えてみても分る。新しい事を勉強するとき、そんな簡単に習得出来るか?って(フランス語、出来ない~!!)。わんこも同じ。
まあ、そんなことを考えるようになったら、2年くらいどーってことないなって。そう思いませんか?


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。





テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

13

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

たんこぶ!?
ちょうど一週間前、アギィの肩の後ろあたりにぽっこりとコブのようなものができた。

↓アブにさされて以来、はじめてシャトーに入ることができた。Kenさんが一緒だったからかも。
aggi15mois31.jpg

写真では分りにくいけれど、直径5センチくらいで、中から丸いものが飛び出てきたような感じだった。触るとコリッとした感触があるけれど、痛みはないみたい。思い浮かぶ原因など全く無く、突然、数時間の間に現れた。3日間ほど様子をみたけれど大きくなることもなく、小さくなることもなく。4日目に病院へ行ってきた。

↓本人はいたって元気。
aggi15mois32.jpg


原因はよく分らないけれど、まずは注射を打って3日間様子をみましょう、大したこと無いですよ、と先生はおっしゃった。小さくなれば、そのまま良くなるし、変わらなかったら精密検査ということになった。

その後、翌日にはコブは少し小さくなり、今日はほとんど平らになった。まだ少し芯が残っている感じだけれど、そのまま無くなっていきそう。

一体何だったんだろう???


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
アギィに一票
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

10

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

乗馬練習場前で
先日のお散歩。

乗馬練習場前にて。
aggi15mois28.jpg
必死で...
aggi15mois29.jpg
お馬さんを見ています。
aggi15mois30.jpg
納得いただけるまで、10分~15分くらいかかります。
仕方なく私も一緒に見学します。

これ、今日だけの話じゃないですよ。
よっぽど馬が好きなんだ、と思われるに違いない...私が...


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

09

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ワールドドッグショー2011
今パリでワールドドッグショーをやっている。
ドッグショーなど今まで見たことがないのでどんなものか行ってみた。

あんまり写真は撮っていないんだけど、少し紹介。


わんこの入ったケージ、クレートがいっぱい。外はもちろん、会場内も糞尿だらけだった。華やかなショーの世界とは裏腹にあまり美しいものではない。
aggi15mois26.jpg
会場の中庭で、練習?トイレ?
aggi15mois20.jpg
手前のシェパード(かな?)はスパイクチェーンをつけていた。

話がちょっと飛ぶが、パリにいた時、アギィといつもの公園で散歩していたら、スパイクチェーンをつけたシェパードがひとりで散歩に来ていた。飼い主はいったいどこ?かなりびっくりな光景だけれど、こんなこともたま~にある、そんなお国らしい。

アギィを留守番させているので、ブルテリアのデモだけ少し見て、買い物して帰ってきた。
ハンドラーはおやつやおもちゃをちらつかせながら、ウォーキングしたり、順番待ち中のモチベーション維持に必死だった。
aggi15mois21.jpg
カーペットの上でおしっこしちゃう子もいたな。緊張していたんだと思う。
もう嫌だよね~。
aggi15mois22.jpg
楽しいと思っているのは飼い主だけ?じゃないことを願いたい。
aggi15mois27.jpg
スケジュールの都合上、フランス大会のデモしか見れなかったけれど、きれいなブルテリアがいっぱいいた。ムキムキで毛艶がよかった。
aggi15mois24.jpg
この子は7ヶ月の女の子で、すでに、26kgあるんだって。アギィは22Kgなのに。
aggi15mois25.jpg
なに食べてるの?と聞いたら、何でも食べるって。フードはもちろん、鶏肉、ステークアッシェも!(日本語だとハンバーグにあたる物だが...)

フランスは強制訓練が主流で、飼い主がリーダーになるというのが多くの人の常識。一緒に寝てはいけなかったり、ご飯は飼い主の後だったり、チェーンを使ってトレーニングしたりというのは一般的に行われている。だいぶ前の話だが、アギィの散歩中に会った女の子(自分の家でも犬を飼っていると言っていた)に、犬が引っ張る時はチェーンを使うといいよ、とアドバイスされて驚いたことがあった。でもこの国の多くの人達は、犬らしさ、というのをとても尊重しているように思う。日に何度もトイレ散歩へ出し、広いところでオフリードにして自由に運動させる。その時間は、犬も好きに臭いかぎしたり、友達わんこと遊んだりしている。草地へ必ず連れていく。犬が挨拶したがっていたら、挨拶させる。ちょっと放置しすぎなところがあるけどね。



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。



コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらっています。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

04

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

パリでランデブー♪
ちょっぴり
aggi15mois18.jpg
アンニュイなアギィへ
aggi15mois19.jpg
サプライズ!

パリへ寄ったついでに、
aggiaparis1.jpg
よく通っていた公園で、ヤエちゃんとランデブー♪
aggi15mois16.jpg
ボールを一緒に追いかけたよ。
aggi15mois17.jpg
ヤエちゃんのお姉ちゃんはいつもおやつをくれる。
aggi15mois15.jpg
今日はどんなおやつが出てくるのかな?


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

28

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ダニに噛まれた!
ここ数日ものすごい暑くなった。昼間はとても散歩に出かけられる気温じゃない。
それでも週末は車が出せるので、森へ行けば比較的涼しく、そして楽しくお散歩が出来る。

家から数キロ、がんばれば歩いて行ける距離にあるこの森は、人も犬も少なくていい。そのかわり馬が時々通るので注意が必要。
aggi15mois10.jpg
アギィは私たちから30メートルほど離れてしまうと、その場で振り返って待ってくれたり、戻ってきてくれたりする。方向転換は舌打ちや口笛などの合図でついてきてくれるようになった。まあ、犬がいないからだけれど。
aggi15mois14.jpg
ここ最近やっと、のんびり散歩っていうのが出来るようになってきた。
aggi15mois11.jpg
aggi15mois12.jpg
広い場所へ行くと、うれしくてダッシュしてしまうことが多かったけれど、それも、リードをやんわり止める、の繰り返しで、だいぶゆっくり歩けるようになってきた。ちなみに近所の散歩でも、3メートルリードでゆるく保ちながら歩ける時間が増えてきている。
aggi15mois13.jpg

そうそう、この日、しっかりお土産持って帰ってきてしまった。

ダニがね...



なんと私の二の腕に!!!

なんでアギィじゃなくって、私なのさー!!!!
上着をきていたのになぁ。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

28

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

対 番犬
番犬とお友達になりたくってしょうがないらしい。

顔の真ん中、ぺろーんとうす皮がめくれているの分るかしら。
aggi15mois9.jpg
吠えまくる番犬に攻撃されて歯があたった。

もうちょっと考えて近寄ればいいのに、アギィはいつも直球勝負な感じだ。怒られた時の謝り方は良く知っている。どんなに小さなわんこが相手でも、ガウガウッとされたときは耳を伏せて小さくなったり、コロンとお腹をだしたりするので、喧嘩になったことは一度もない。ほんとうは、怒られる前にシグナルを出しながら、近寄っていってもらいたいんだけどなぁ。

相手が怖がっている時はむやみに近づけないようにしているんだけど、番犬は何処のお宅のどこに居るかがまだ覚えきれなくて、突然出てくるので回避しにくい。しかもアギィは相手がどんな状況だろうが、自分は遊びたいの一点張り。ギャンギャン吠える番犬に出会った時は、アギィを抱っこして、急いで番犬が吠えなくなる位置まで離れ、難易度の低い呼び戻し→とっておきのおやつでなんとかスルーというのが現状。
アギィにとって、犬から無理やり引き離されるのは、何よりも苦痛らしいので、おやつを使っている。おやつでつらないようにうまくスルーさせるのが今の目標。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

23

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

犬の気持ちを尊重してあげる
昨日のお散歩はとても大事な事に気づかされた。

一昨日までは、出来る限り自由運動をさせてあげたいという思いから、シャトーの庭やセーヌ川沿いの公園方面へと、一生懸命アギィを誘導していた。けれども、いまいちお散歩後のすっきり感が無く、ストレス症状もあるし、何が間違っているんだろうとずっと考えていた。犬が大好きなアギィのことだから、わんこと思いっきり遊べないのが不満?それとも単純に運動量が足りない? ちなみにアギィがストレスを感じている時はすぐ分る。目がひきつって、口元がかなりこわばるし、浅く激しいパンティングがはじまる。

ところが昨日は、お散歩から帰ると、すぐにベッドの上でパタンと眠ってしまった。こんなのはちょっと久々だった。わんこと遊んだわけでもないし、広い所で好きなだけ走り回ったわけでもなく、1時間半ほどの散歩で、過度に疲れていたということもない。ただ、前日までの反省を踏まえ、お散歩コースは決めずに出掛けてみた。雨がぱらついていて、こういう日は庭に出ている犬も少ないので、番犬に会う確率も少ないし、意を決して、アギィの行きたい所へついていった。ありがたいことに、この町は草地だらけ(主にお馬さんのためだけれど)なので、番犬宅へ寄っても、臭いかぎポイントは十分にある。そして案の定、今回は番犬宅めぐりとなったけれど、なんとか工夫してスルーすることができた。それにはちょっとした技があるんだけど、それよりも、アギィの気持ちを汲んであげたことに成功のポイントがあったと思う。ストレス症状がほとんど出ることなく、笑顔で帰ってくることが出来た。

そう、お散歩がうまくいかない一番の原因は、私の誘導の仕方に無理があったこと。アギィの為にやっていたつもりが、実は、アギィの気持ちを無視してばかりで、それがなによりも不満だったようだ。

どんなに良いと思っても、それは人間側の気持ちであって、無理強いは絶対だめだよね。犬の気持ちを尊重してあげることの重要性がよく分ったお散歩だった。

それから番犬については回避すべきだと思っていたけれど、まずはしっかり、遊べないということを教えてあげるのが正解かもしれない。そのうえで、さらっと挨拶だけして散歩をつづけるだとか、吠えのひどい番犬の前は遠回りでスルーするとか、そういう回避の仕方を考えてみようと思う。さあ、それにはどうするかな。課題は山積みだ~。

↓記事とは関係ありません。
aggi15mois8.jpg
うちの庭にはアギィによってすでに3つほどの穴が掘られています...


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : しつけ・トレーニング    ジャンル : ペット

22

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

待って2
先だっての記事で、玄関ドアを出たところで待つことが出来るけれど、門を出たところでは待てないと書きました。

が...ここ2日ほどの話ですが、門を出たところで待ってくれるようになってきました。
とはいっても、ワンコや人などの刺激が無い場合に限ります。それにしても、とくにアギィは般化が苦手なタイプだと思っていただけに、びっくりです。とってもありがたい行いなので、おやつで強化しています。

ちなみに、門の所で 待って は、さしあたって一生懸命教えたわけではありません。
やったことと言えば、すでに玄関ドアを出たところで待つことが出来たので、アギィが行動を起こしたと同時に 待ってね~と言葉を乗せる→直後に そう~、上手ね~の正解の合図出しました。そして門を出たところで、待ってね~と言葉をかけながら、鍵を閉め終わるまでの間、3メートルのリードを1~1、5メートルくらいの長さで止めていただけです。

それから、これも影響しているかもしれないんですが、玄関を出て、すぐ門の外へ出るというのを止めたんです。それは、番犬宅が少ないコースへ誘導するための技として私があみ出したもので、なんの根拠もないんですが、玄関ドアを出てから庭をかるく一周した後、門を出るようにしたんです。すると、かなりの確率で、数軒先にいるビーグルちゃんのお宅方面とは逆方面への誘導が出来るようになったんですね。これは私達にとってはかなりの発見というか快挙でした。

なかなかお散歩がうまくいかないな~と悩んでいたんですが、ちょっとしたことでも色々試してみる価値はありますね。


↓待って とは関係の無い写真です。
aggi15mois7.jpg
熟睡...



ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : しつけ・トレーニング    ジャンル : ペット

22

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

アギィが匂いづけする対象。

私が確認できた範囲で初めての匂いづけは、森へ行った時、何者か(犬でも人間でもない)の糞だった。普段、パリでの散歩では匂いづけをしたことがなかったけれど、ここ、メゾンラフィットに越してきてから2回やっている。1回はセーヌ川沿いの公園で、誰かが釣って捨てていった魚の一部。もう1回はねずみ。

不思議なのは、パリでよくみたネズミ、これはドブネズミっていうのかな、大きく太ったネズミだけれど、この亡骸を見つけた時は、匂いづけするんじゃなくって、すかさず口に咥える。つまり拾い食い。でも今回匂いづけしたネズミは、小さいやつ。死後だいぶ経っているようで、ぺったんこだった。糞にしたって、人糞や犬の糞だったら匂いづけはしない。人糞だと、ほぼ100パーセントくらいの確率で食べようとする。犬の糞は10パーセント未満かな。

彼女なりの基準が何かあるのかしらね。

先日再び隣町へお散歩に行った時、橋の上から白鳥の行進をみたんだよ。
aggi15mois5.jpg


ちなみに今住んでいる町では、ハリネズミの亡骸をよく見かけます...びっくりして最初目を疑いました。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。

コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。


当ブログはリンクフリーです。

テーマ : しつけ・トレーニング    ジャンル : ペット

18

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

アギィ パニック!
今日はちょっと大変な1日だった。

シャトーのお庭を散歩中に、アギィがハチ(もしくはアブのような虫)に刺されてしまった!
突然 悲鳴をあげたと思ったら、怯えて逃げはじめて、もう、今までにないパニックだった。

私もかなりテンパってしまったけれど、なんとか病院へ連れて行き、注射を1本打ち、塗り薬をもらって帰ってきた。その頃には、腫れもひいたし、だいぶ落ち着きを取り戻しておやつも食べれるようになったし、水も飲めた。刺されてから約8時間後の今は、ソファでいつも通り寝てる。

大したことにならなくて良かった。
でも、病院まで30分、雨の中、アギィをいれたクレートをガラガラとひいていくのは大変だったよ。
それに後で気がついたけど、先生との会話も全部現在形でしゃべっちゃって、はずかし…

しかし、よっぽど痛かったんだろうね。あんな怯えたアギィは初めてみた。家に帰っても、とにかく狭い場所を探しては丸くなってた。すっごい怖がってた。

↓これは昨日の写真です。翌日ハチに刺されるとは夢にも思っていないアギィです。
aggi15mois4.jpg
シャトーへはまた行けるのかな?トラウマになっちゃったかな?


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : しつけ・トレーニング    ジャンル : ペット

16

Category: 生後15ヶ月

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

パリ時代が懐かしい?
今日は成り行きで隣町まで散歩へいってしまった。
本当はシャトーの庭へ連れて行きたかったのに、数軒先のお気に入りビーグルちゃんをうまくスルー出来ず、ご機嫌斜めのアギィは家に帰るといいだした。だから一度家に帰ったの。
でもね少し経ったら、やっぱりそわそわして落ち着かないから、もう一度外へ出してみた。今度はビーグル家方向とは逆へ歩きだしたので、やった!シャトーへ行ける!と期待したのだけど、これまた今まで行ったことのない方へ歩きなさる。そして、パリ方向へ向かう橋の袂まで来てしまった。橋を見たら渡りたくなったっぽい。
パリにいたときは、ほぼ毎日橋を渡って公園に行っていた。この橋は、唯一パリと町を結ぶ道路となっているため交通量が多いのだけど、その感じも、騒々しいパリと似ている。
aggi15mois3.jpg
隙間を見つけると、顔をつっこまなきゃ気が済まない。

橋を渡るとセーヌ川沿いに遊歩道があった。幅はさほど広くないけれど、のんびり歩くには十分。ここの雰囲気もパリで通っていた公園に近いかも。
aggi15mois2.jpg
セーヌ川を望みながらよく日向ぼっこしてたもんね~。

そうかい、そうかい、ノスタルジィかい。

それはそうと、何でだろうね。こんなのんびり散歩をしていても、突然飛びついてきて噛んじゃうよね。
そんな時は私のシグナルも届かないね。
疲れて嫌になっちゃうのかな?でも帰ろうって戻ろうとしても、先へ先へ行こうとするのはアギィだよね。
のんびり散歩だけでは退屈かな?今度はお外で脳みそ使ってみようかね。


ブログ村 ブルテリアBlogランキングに参加しています。
いつも応援...あり.が..と...zzz..... アギィ
↑応援クリックありがとうございます。


コメントはお気軽にどうぞ。お待ちしております。
※メールフォームはただ今都合により閉じさせてもらってます。

当ブログはリンクフリーです。

テーマ : しつけ・トレーニング    ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。